option戦略の概要
iTunesで見る      サポート      Twitter
(iPhone用アプリ、App Storeのアプリ名: option戦略
「オプション戦略」は、日経225オプションのトレード戦略を練るときに役に立つシステムです。 IVスマイルカーブでIVの状態を確認し、ポジションに応じたリスク指標や、損益曲線、デルタ曲線、ガンマ曲線、セータ曲線、ベガ曲線を作図することで、損益をシュミレーションすることができます。

概要
    本アプリの基本的な機能は次です。

  • IVスマイルカーブ
    当日と前日の直近3限月分のIVスマイルカーブを作図し、IV値を表出力します。IV前日比は、行使価格位置の前日比と、ATMを基準に並行移動した前日比の2種類があります。

  • オプションリスト
    オプションの「価格とリスク指標」、「価格、IV、出来高」の2種類の一覧表を表示します。また、オプションリストから一つのオプションのリスク指標計算ページを開くことができます。

  • 基本戦略・応用戦略・My戦略
    基本戦略では、コンビネーション、バーチカルスプレッド、ホリゾンタルスプレッドなど、応用戦略では基本戦略をヘッジしたポジションを予め用意しています。またMy戦略では、自分流のポジションを登録することができます。My戦略のMyモニターを使って損益の変化などを調べ、適切なタイミングを見つけて実際のトレードに入るなどの利用方法があります。

  • 建玉・建玉合計
    複数の銘柄を並べてポジションを作成し、それを建玉(グループ)として保存することができます。建玉(グルーム)ごとに、リスク指標を計算し、損益、デルタ、ガンマ、シータ、ベガの各曲線グラフを作図することができます。また、全ての建玉(グループ)を合計した建玉合計のリスク指標を表示したり、建玉グラフを作図することができます。

  • 建玉シミュレーション
    任意の先物価格とIV増減を与えてオプション価格を算出し、その条件でポジションの追加を行なったときの損益やリスク指標を確認するなどのシミュレーションを行うことができます。

  • サポート情報
    サポート情報には次の種類があり、プレミアム版(App内課金)の申し込みによって利用することができます。

     ・SKEW・VI チャート  ・SKEW・VI 相関図  ー 暴落・暴騰の危険な兆候を見つけます。
     ・ボラティリティ水準 ー ボラティリティの高安を判断します。
     ・本日の予想レンジ  ー 日経平均の1日の予想レンジを示します。
     ・SQの予想レンジ   ー SQまでの予想レンジをしめします。

  • 夜間取引の対応
    本アプリは標準機能として日中取引に対応しています。夜間取引に対応するには、プレミアム版(App内課金)に申し込む必要があります。尚、Weeklyオプションは取り扱っていません。

  • データ送信について
    本アプリは、本アプリに登録されたいかなるデータも外部に送信することはありません。